1. HOME
  2. いせや日記
  3. 成人式当日が雨や雪だったら?持ち物はどう備えると良い? アリオ深谷店

成人式当日が雨や雪だったら?持ち物はどう備えると良い? アリオ深谷店

皆様こんにちは✿ アリオ店スタッフの梅です(^^♪

もう今年も終わりに近づいて参りましたね…!!あと一か月!本当にあっという間です。
ところで本日は25日ですが、面白い語呂合わせを見つけました。

11月なので 1 を ”い” と読ませて ”いい”
25日の25を ”ニッコリ” → ”笑顔” とすると、「いい笑顔の日」とも言える日なんだとか!(^o^)

なんだかほっこりする日ですね。寒さに負けず笑って過ごせる日になりますように…✿

さて、今回お伝えしますのは迫る成人式に備えたお役立ち情報。
「待ちわびた成人式当日が万一雨や雪だったらどうすればいいのか」対策をお教えします!

ご来店の予約はLINEからも承ります。
是非登録してお気軽にお問合せくださいませ♪

 いせや公式アカウント

友だち追加

振袖は濡れても平気なの?

お振袖の生地は”正絹” (絹100%のもの)といってそのほとんどが絹でできているんですね。(ポリエステルのものも中にはあります)
そんな絹の最も大きな弱点がなんです!

「なら雨の日にお着物なんて着られないんじゃ?」
そんなことはありませんよ!きちんと対策がありますので確認してみましょう。

安心の防水加工

お振袖に”防水加工”は施されていますでしょうか?
いせやでは「プレミアムガード加工」という名称になります。

このガード加工が入っていると、お着物にコップからお水を少々垂らしたとしても濡れることなくはじいてくれるんです!
というのも私実際に水をはじくのか試したことがありますので、本当に優秀な加工だとおススメしたいです(^^

防水加工が入っていない正絹で出来ているお振袖を雨の日に着用すると、、、?
雨の雫模様のようにシミになってしまうのです!(>_<)

「私のお振袖は大丈夫?」か心配になられた方もいらっしゃるかもしれませんね。
では、ご着用予定のお振袖を振り返ってみましょう!

○いせやグループのレンタルプランをご利用のお嬢様

レンタルプランのお振袖は全て「プレミアムガード加工」が施されております。

○いせやグループのご購入プランにてお仕立てをされたお嬢様

ご来店時に「プレミアムガード加工」について必ず説明があったことと思います。
先輩からお聞きしましたが今までこの加工をつけなかったお客様は一名くらいとおっしゃっていました。そのためガード加工を断った覚えが無い限り、こちらの加工が施されているはずですのでご安心下さいね(^^

○ママ振などのお持ち込みのお振袖をご着用のお嬢様

お振袖をいつ頃お仕立てになられたのかによって注意が必要になります!
お仕立てからかなり年月が経っていると、一度かけていたはずの防水加工も効果が弱まってしまっている可能性が高いです。

生地自体が弱くなっていることもあります。ママ振や譲ってもらったお振袖をご着用の際にはいつ頃作られているお振袖なのか、防水加工が入っているのか確認しておくことをおすすめします。

プレミアムガード加工のみの加工をお受けすることも出来ますのでお気軽にお尋ねくださいね。

≪ 悪天候時の注意点 ≫

当日に使用する首元のショールは濡れないように気を使ってあげましょう。フワフワの状態が一番可愛らしいです!

また振袖姿で走らないように、おしとやかな歩き方で歩くのが望ましいですね(*^^*) 水が跳ねないように防止することが大切です。
雪が降ってしまったときは慣れない草履で足元が滑らないように十分注意してくださいね。

雪のカケラが振袖に付いたら、やさしく払ってあげましょう。着慣れているお洋服のようにバシバシッと払うのはNGです(>_<)

日にちも近くなってきましたのでお振袖姿の所作も確認してより品の良い姿になるよう備えましょう!

「あって損なし!」の小物類

お振袖はもちろん、お着物を着られる方にも!雨の時にあって損のない小物をご紹介していきます♪

ご紹介するアイテムは全ていせやアリオ深谷店にてご覧いただけますよ。

①汚れ防止に「足袋カバー」

水が跳ねてしまって足袋にシミがついてしまうと、せっかくお仕度した美しい姿なのにちょっと勿体ないですよね…
お振袖は格の高いお着物ですので最後まで身だしなみには気を使いましょう!

こちらの「足袋カバー」は足袋の上から重ね履きして使用します。ストレッチ性がありますので慣れない着物姿であっても着脱が楽ちんに♪

下の足袋が汚れないように防いでくれますので安心です。
会場に着いたらこの足袋カバーを脱ぐだけなので、一番簡単な備えかと思います。

お振袖に限らずお着物の雨対策には本当にもってこいのアイテムですよ(*^^*)

②草履の保護に「はつきカバー」

お草履全体を覆って守ることが出来るのがこのはつきカバーです。

イメージ図のようにかぶせてあげると底から水が上がってくる心配は全くいらない優れものですよ。コンパクトに収納が出来ますので持ち運びにも困りません。

水が台に侵入するのを防いでおけばお草履の長持ちにつながりますよ!

ただし、最近のお振袖用お草履は底がかなり高くなっているものが多いですのでお持ちのお草履にはまるのか確認されることがおすすめです!
店頭にて確認しましょうね(^^


③心強い味方!「レインコート」

こちらは振袖用のレインコートです。上下が分かれていて二部式になっているタイプ!

お振袖に合わせて袖が長い作りで、すっぽりと覆うことが出来ますので本当に安心です(*’▽’)

また、華やかな帯結びをすると背中にボリュームが出ますよね。
このレインコートは帯のふくらみまで考えられていて背中がゆったりしている作りになっているので帯結びがつぶれることなく着用していただけます。

下は裾よけのように巻き付けて着用しますのでお振袖以外でも活躍が期待できそうですよ。
先輩がおっしゃっていたのは車の乗り降りが多いお母様がこのアイテムを気に入っていたとか♪

袖を守るために上だけ使うのもありだと思います!

※実際の着用時には振袖の裾を上にあげてから着用します

④エコバッグ

お振袖用に皆様こだわりのあるバッグを準備なさっていることと思います♪
バッグが汚れないために、小さく折りたたんでまとめることができるエコバッグに入れて移動することも一つの方法です。

和装に合うようなものとはいかなくても、可愛らしい見た目のものであればなお良いかと思います!

クリーニングはお早めに✿

一生に一度の成人式本番は晴天であることを願っておりますが…
万一、雨や雪の悪天候になってしまった場合はなるべくお早めにお振袖をクリーニングにお持ち込み下さいませ。

いせやグループのご購入プランでお振袖をお仕立てなさった方は成人式当日から3年間はクリーニングがサービスになる特典がついていますよ(^^

~お持ちのお振袖で出席されるお嬢様へ~
アリオ店ではハッピーデーの日のクリーニングがお得です✿ こちらよりご確認くださいませ。

いかがでしたでしょうか?
”備えあれば患いなし” 万が一に備えておくのも大切ですね。
お振袖だけに限らず、普段着のお着物でも悪天候時の備えは役立ちますよ(*^^*)

頭の片隅に入れておいていただければ幸いです。

ご来店予約は こちら⭐︎

≪店舗情報≫

✿アリオ深谷店 埼玉県深谷市上柴町西4-2-14
アリオモール2F 
いせや:048-572-8841
(年中無休)

✿深谷本店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水曜定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)

✿イオン上里店
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
いせや:0495-35-3915
KOMACHI:0495-71-6366
(年中無休)

✿熊谷行田店
埼玉県熊谷市佐谷田1260
048-501-7620
(火・水定休)

✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F
048-501-1227
(八木橋百貨店に準ずる※臨時休業日あり)

✿ 本庄早稲田店
本庄市早稲田の杜5-7-2-101
TEL:049-571-4466
(火・水定休)

8/20 NEW OPEN!
✿川越店
埼玉県川越市旭町1-1-21
ニュー旭ビルディング1F
(火・水定休)

Instagramも各店更新中です♪

 アリオ深谷店@iseyaario

深谷店@komachi_fukaya

 鴻巣店@komachi_kounosu

 東松山店@komachi_higashimathuyama

イオン上里店@komachi_kamisato

 八木橋店@komachi_yagihashi

 熊谷行田店@firstcollection.k

川越店@furisodebase.iseyakawagoe

いせやアリオ深谷店は深谷市仲町に本店がある創業147年の地域密着の呉服店です。
深谷市・熊谷市・寄居町・本庄市・秩父などの多くの地域のお客様が来店頂ける呉服店です。
お客様の一生に一度の素敵な記念日のお手伝いをスタッフ一同、誠心誠意努めさせていただきます。
相談だけでもOK!是非ご来店下さいませ。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事