1. HOME
  2. いせや日記
  3. 若女将ブログ
  4. 豊田ルナ×いせや呉服店 振袖をまとう、幸せを装う

豊田ルナ×いせや呉服店 振袖をまとう、幸せを装う

こんにちは。いせや呉服店の若女将です。
今回は豊田ルナちゃんのロングインタビューをご紹介させていただきます。

先日撮影で久しぶりにお会いしましたが、小さいころのかわいいルナちゃんから、今は素敵な女性へ
撮影ごとに変化する表情がとても魅力的でした。

振袖もさすがの着こなし!ありがとうございました。

いせや呉服店が幼いころから繋がりがある、豊田ルナさんと「二十歳のSTORY企画」がスタート!

2023年に成人式を迎える、豊田ルナさん!

2021年10月末の秋晴れの日、ご本人の地元である埼玉県・深谷市の『いせや呉服店』で、ハタチの記念も兼ねて撮影をしてもらいました。2021年の特撮ドラマ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』(テレビ東京系 毎週土曜 前9:00)でヒロインを演じ、テレビや雑誌での活躍は、幼いころから見ているいせや呉服店スタッフも嬉しい限り!

現在の芸能活動や成人式の想いなどを語っていただきました。以下は、ルナちゃんのインタビューです!

大役への抜擢、2021年を振り返って――

特撮ドラマ「ウルトラマントリガー」のヒロイン役は監督からオファーをいただいて決まったんです。マネージャーさんからそれを聞いたときは信じられなくて…。衣装合わせや本読みなど撮影が近づくにつれて段々と実感がわいてきて、嬉しいって気持ちがこみ上げてきました。それから撮影に入ってクランクアップまではあっという間。歴史ある作品でヒロインを演じるのはプレッシャーもありましたが、役と向き合いながら自分ができることを精いっぱいやってきました。すごく充実した1年だったと思います。

 

子役から芸歴14年、転機は――

5歳から芸能活動を始めて、今19歳。お芝居が大好きで小学生の頃から演技のお仕事をするようになって、大河ドラマにも出させていただきました。振り返ると長い気もするし、あっという間にも思うし、なんだか不思議な感じ。転機になったのは漫画雑誌「ミスマガジン」のグランプリを取ったこと。17歳のときでした。それまでグラビアをやるとは思っていなかったけど、たくさんの方に知ってもらうきっかけになったし、いろんな表情の出し方や自分の見せ方を学べました。最初はぎこちなくて、笑顔も上手にできなかったなぁ。でも、「その場の雰囲気を楽しもう」って心がけるようにしたら、自然と表情が出てくるようになりました。たくさんのことを勉強させていただいて感謝しています。

支えてくれる家族、母への思い――

長く活動する中で家族の応援は力になりました。特に母は小さい頃はいつも現場についてきてくれて、ドラマのオーディションがあればお芝居の練習にも付き合ってくれましたし、常に支えてくれる存在です。今でも仕事の相談は母にしますね。家族だからこそ話せる悩みもあるし、ずっとそばで見てきた母の助言なら間違いないって信頼感もあります。だから、ウルトラマンの放送が始まったとき、「今まではルナが出ているドラマを見るのは恥ずかしくて緊張したけど、今回は“女優の豊田ルナ”として安心して見られた」って母が言ってくれたのは嬉しかったです。自信を持っていいんだなって。

 

二十歳に向けて、目標と決意――

2022年はいよいよ二十歳になります。お仕事では自分のやりたいことに挑戦するチャンスをいただき、本当にありがたいの一言。今までタレントやグラビア、女優など幅広く活動してきましたが、できないことがないって言えるくらいマルチに活躍できる人になりたいなと。それで言うと声のお仕事はまだしたことがないので、ラジオやナレーションに挑戦してみたいです。女優業でも今まで真面目な役が多かったので、全然違うタイプを演じてみたい思いはありますね。世間に対して斜に構えているようなタイプとか、サイコパスとか。(笑)あとは少女漫画のようなキラキラしたヒロイン役も憧れます。プライベートでは大学の勉強を一生懸命すること。学校では広告や編集デザイン、イベントの企画など芸能関係の仕事につながるメディア系を幅広く勉強しています。それから語学。SNSでも海外の方がコメントをくださったりするので、交流のきっかけになればと思って2年前から韓国語を独学で勉強しています。仕事もプライベートも頑張って楽しい1年にしたいですね。

 

成人式に向けて、大好きな「いせや呉服店」へ――

家族はもちろん、地元・埼玉が大好き。自分が一番リラックスできる大切な場所です。いせや呉服店では七五三に始まり、節目のときには必ずお世話になっていましたし、たくさんの着物を着る機会をいただきました。おかげで着物が好きになり、とても感謝しています。だからこそ成人式は楽しみ!振袖を着て、地元の友達に会ったり、家族や親戚と集まったりできたらいいな。何年先、何十年先、おばあちゃんになっても、振り返った時に「あの時の私、輝いていたなぁ」って幸せな気持ちになれるような二十歳を迎えられたらと思います。これを読んでくださっている10代の皆さん、素敵な成人式、二十歳にしましょうね!

 

撮影を終えて
今日は、幼いころからお世話になっている社長はじめ、スタッフの皆さまに囲まれて充実した撮影となりました。とっても楽しかったです。また、遊びにきますね!ありがとうございました。

 

☆いろんな表情の豊田ルナさんを見ることができます!

 

 

豊田ルナ × いせや呉服店 振袖をまとう、幸せを装う

 

 

PROFILE

豊田 ルナ Toyoda Runa

2002年 7月 17日生まれ、埼玉県出身。5歳から子役として活躍し、大河ドラマなど数々のドラマに出演。女優やタレントの登竜門といわれる「ミスマガジン2019」でグランプリに輝く。2021年、テレビ東京系『ウルトラマントリガー』にシズマユナ役で出演。表情が豊かな”新カメレオン女優”を目指す。

Instagram:@runstagram_717
TikTok:@run5runrun
Twitter:@Runa_Toyoda0717

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事