1. HOME
  2. いせや日記
  3. ブログ
  4. 2024年度振袖トレンド イオン上里店

2024年度振袖トレンド イオン上里店

こんにちは!

いつも振袖レンタルいせや&フォトスタジオKomachi(こまち)イオン上里店をご利用いただきありがとうございます。
2022年になったと思ったの束の間!もう1月も末。。。
2月になってしまいます!!!!!2月と言えばバレンタイン♡チョコレート好きにはたまりません!毎年自分の為に買ってしまうチョコレート好きの石渡です。
またまたコロナが猛威をふるっておりますがいせやは元気に営業しておりますよ!!!!!

2022年の成人式が終わってからすごく目立つのが2024年 (2003年4月2日〜2004年4月1日生まれのお嬢様) に成人を迎えるお嬢様が振袖を決めにご来店頂いております!!!!
2023年(2002年4月2日~2003年4月1日 生まれのお嬢様) に成人を迎えるお嬢様はもう急ぎ足で振袖を決めたほうがいいかもしれません!!!!!
そこで今回はトレンドの振袖をご紹介して行こうかなと思います♪

と、その前に

なぜ成人式には振袖なのか?

振袖はただ見た目が美しいだけではなくさまざまな意味合いと歴史があります。

振袖が未婚女性の第一礼装だから

現代の成人式では振袖を着てお祝いをすることが一般的です。明治時代から、未婚女性の第一礼装は振袖とされてきたことが由来と言われています。

日本では古くより、成人の儀礼をさまざまな形で行われてきました。
武家の男子は元服や褌祝(ふんどしいわい)、公家の女子の場合は藻着や結髪などを行い、わかりやすい変化で成人を迎えることで、成人したことを意識させる意味もあったようです。

成人式に振袖を着る意味

冠婚葬祭の冠にあたる部分が成人式で、日本の4大儀式のうちのひとつにあたり人生の節目ともいえるでしょう。
普段の装いとは違う華やかな振袖を着ることで、自分が大人になったことを自覚するとともに、家族などへ成長した姿を見せ感謝を伝える意味があります。

成人式のはじまり

1946年11月22日に埼玉県蕨市で青年祭(成人式のルーツ)が行われました。第二次世界大戦後で敗戦した日本ですが、未来ある若者たちに希望を持たせるために埼玉県蕨市で行われた青年祭が始まりです。その後日本の政府は青年祭に影響を受け、1949年1月15日を「成人の日」として国民の祝日と定めました。

成人の日は2000年に1月の第二月曜日へと移動しました。成人式はその名の通り成人したことを祝福します。また自分が成長した姿を自覚し、家族や周りの人たちへ成長した姿を表すための大切な式です。

 

成人式の振袖には意味がある

成人式の振袖の色によって意味や他者へ与えるイメージが変わります。色や柄の意味合いやイメージを知った上で振袖を選ぶと振袖選びが一層楽しくなります。

色の意味

赤色は魔除けの意味合いがあります。
太陽や火色であり、神聖な色とされてきました。江戸時代では、病気の子供に回復を願い赤色の寝間着を着せていたそうです。   

青色は寒色のため涼しげなイメージがあり、冷静さや知性を表します。
青色の明るさによっても与える印象が違い、例えば濃い青色は洗練された上品な雰囲気になるでしょう。

黒色は大人の雰囲気を醸し出し、体のラインを引き締めて見せてくれます。
人気色の赤・青・白などに比べると着ている方が少ないため、周りとはあまり被りたくない、違う雰囲気にしたい方は黒色が良いでしょう。

白色はまっさらであり清純・無垢を表し、肌が色白に美しく見える効果が期待できます。
また、新しい始まりや未来を予感させる色でもあるため、20歳の門出にピッタリな色でしょう。

黄色は明るさや元気さをイメージさせる色です。
薄暗い中でもはっきりを見やすい色であるため、平安時代の十二単としても使われました。希望や知性という意味があり、着ているだけで幸福感を与えてくれます。

紫色は高貴で神秘的な意味があります。
聖徳太子が定めた冠位十二階での最高位の色であり、世界でも高貴な色として認識されています。紫の振袖を着ることで大人な雰囲気と優雅さ・気品さを表してくれるでしょう。

2024年トレンド 振袖

2024年トレンドはズバリ!!!!!

シンプル≫

古典的なものはやはり定番として根強い人気ではありますが、シンプルでモダンな物もひしひしと人気を集めております!

振袖コレクション】からお嬢様の好みの色・好みのタイプをお調べできます!

振袖選びの前に参考に是非ご覧くださいませ♪

シンプル・モダン◇

一見振袖なの?と思った方もいるのではないでしょうか。
こちらの振袖只今とても人気です!
帯や小物によってさらにイメージががらりと変わるの間違いなし!!!自分だけのコーディネートが楽しめそうです!

こちらもまたシンプル!裾に大きな刺繍がアクセントになっていますね!
こちらもインスタ映えまちがいなしですね!

こちらは柄はシンプルではありますが、パープルでひと際目立ちます!
この色違いのブラウンがイオン店にも御座います!
カッコよく決まりそうです!

和モダン◇

和モダンでオシャレ上級者へ!!!!!

和のテイストですが大き目の柄でモダンな要素も!今時の振袖ですね!

こちらはモダンですね!大きな柄に裾へ向けてのグラデーション、黒の帯でさらにモダンへ!!!!!
くすみカラーなところもトレンドです♪

古典柄◇

定番の古典柄ですが、ブラウンでとってもモダンな雰囲気に!


最近の流行りの傾向としてくすみカラーやアースカラーが人気です♪

いかがでしたでしょうか?
気になるものはございましたか?これはほんの一部です!もっとたくさんの振袖をご用意しておりますので、是非一度お店に見にいらして下さい!

いつまでも想い出に残る振袖となるよう
また成人の日になるように
少しでもお役になれたらとおもいます。

いせやイオン上里店でご成約いただいたお客様は、成人式の前撮り、当日のお仕度(ヘアメイク・着付け)はすべてイオン上里店内にて行うことが可能です!!(※当日のご入場はお嬢様のみとなります。)
お嬢様、ご家族様もそこが1番気になるところなのではないでしょうか??
レンタル・ご購入プランの大半は成人式当日のお仕度までセット内に含まれておりますのでご安心ください。
※一部対象外のものもございますのでスタッフにお尋ねくださいね♪

2024年度成人式の方、こちらのブログもチェック♪
振袖を準備するうえでお客様から多いご質問にお答えします!鴻巣店
振袖選びの一日の流れについて! 深谷本店

まだまだほかにも「こんなことが知りたい!」というご要望がありましたらぜひお聞かせくださいね。

いせやグループでは毎日ブログを更新中です!!

ぜひこれからの成人式の準備・振袖選びの参考にしてください。

2023年度成人式のお嬢様は、2022年度3月から前撮りが始まります。
ご契約がまだの方は是非いせやの振袖をご覧くださいませ。


2024年度成人式のお嬢様は、そろそろ自分に似合う振袖の色を見つけ、コーディネートをしてイメージを膨らましましょう!
お嬢様のお友達も続々ご契約しております。

ご来店は只今行っているISEYA FURISODE IMPACT期間がオススメ♪
是非ご予約下さいませ。

【2022年1月2日~2022年1月31日まで開催!!特別イベント&新作振袖大発表会】
ISEYA FURISODE IMPACT

現在『いせやグループ 新型コロナウイルス感染症対策・衛生指針』則り、ご来店の際には完全予約制とさせて頂いております。

来店予約はこちら

お客様へご協力いただきたいこと
・ご来店の際には、店頭にてアルコール消毒液をご用意しておりますので、ご入店時点でのご協力をお願いします。
・ご来店の際には、マスク着用の上ご来店をお願いしております。
(商品受け取りの際にもご協力をお願いします)
・ご予約のお客様に対しても体調の確認をさせていただき、
・熱、咳などの症状がある場合には延期をご提案させていただきます。

≪店舗情報≫
✿イオン上里店
埼玉県児玉郡上里町金久保359-1
イオンタウン上里 1F
いせや:0495-35-3915
KOMACHI:0495-71-6366
(年中無休)

✿深谷本店
埼玉県深谷市仲町4-3
いせや:048-571-3161
KOMACHI:048-577-3746
(水曜・第一火曜定休)

✿アリオ深谷店
埼玉県深谷市上柴町西4-2-14
アリオ深谷2F
048-572-8841(年中無休)

✿鴻巣店
埼玉県鴻巣市本町8-5-26
いせや:048-540-6888
KOMACHI:048-540-6733
(火・水定休)

✿東松山店
埼玉県東松山市松葉町3-15-13
いせや:0493-59-9371
KOMACHI:0493-59-9381(火・水定休)

✿熊谷行田店
埼玉県熊谷市佐谷田1260
048-501-7620
(火・水定休)

✿八木橋店
埼玉県熊谷市仲町74
八木橋百貨店8F
048-501-1227
(八木橋百貨店の休業日に準ずる)
※臨時休業日を設けさせていただく場合がございます。

Instagram

イオン上里店@komahi_kamisato
深谷店@komachi_fukaya
鴻巣店@komachi_kounosu
東松山店@komachi_higashimatsuyama
八木橋店@komachi_yagihashi
熊谷行田店@firstcollection

成人式の前撮りはフォトスタジオkoamchiにて
フォトスタジオKOMACHIのサイトはコチラ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事